人気のブランド紹介

ギラギラ好きなら!ラザールダイヤモンドの特徴と評判・口コミ

更新日:

LAZARE DIAMOND

LAZARE DIAMOND - https://www.lazarediamond.jp/ -

ラザールダイヤモンド(LAZARE DIAMOND)の創業者はダイヤモンドの魔術師と呼ばれた「ラザール・キャプラン」です。
「ロイヤル・アッシャー」「モニッケンダム」と並び、世界3大カッティングブランドと呼ばれています。
その3大カッティングブランドの中でも、特に輝きにこだわったブランドと言って良いでしょう。

それもそのはず、ダイヤモンドの4Cのうちのひとつ、「カット」を評価基準へと取り入れるように提言したのが、ラザール・キャプランその人です。
そのカッティング技術は、センターダイヤモンドはもちろん、脇役と言われる小さなメレダイヤモンドにも美しい輝きを引き出しています。

婚約指輪はもちろん、結婚指輪でもダイヤの輝きにこだわりたいという人におすすめのブランドです。

誰が見ても違いが分かる「7色に輝くダイヤモンド」

現在よく知られているダイヤモンドの評価基準「4C」。従来は「カラー」「カラット」「クラリティ」の「3C」でした。
ここに「カット」という基準を提唱したのが、ラザール・キャプランなんです。
また、代表的なダイヤモンド鑑定機関である「GIA(米国宝石学会)」は、鑑定の基準になる石(マスターストーン)に、ラザールダイヤモンドのダイヤを採用しています。

原石へのこだわり

カッティングブランドなので、原石を選ぶところから指輪作りは始まります。
産出量が1%にも満たないと言われる正八面体の「オクタヘドロン」と呼ばれる原石を中心に厳選しています。
良い原石に最高のカット技術を施すことで、ひときわ美しく輝くダイヤモンドができあがります。

カットへのこだわり

普通は、原石をなるべく削らずにカラット(大きさ)を重視したカットが行われます。
カラットを優先したカットでは、理想的な輝きは生まれません。
ラザールダイヤモンドでは、数学的理論に基づいた「アイディアルメイク」と呼ばれるカットを施しています。
完成するカラットは小さくなってしまいますが、暗いところのわずかな光でもギラギラと輝くダイヤモンドとなります。

研磨へのこだわり

ダイヤモンドの仕上げはポリッシングと呼ばれる磨き作業です。
独自に開発した研磨剤を使って、すべて手作業で磨き上げています。
研磨の跡さえ残らないように職人が丁寧に磨き上げたダイヤの表面は、顕微鏡で見ても滑らかな仕上がりです。

虹色にギラギラと輝くラザールのダイヤモンドルース

婚約指輪だけでなく結婚指輪にも

ダイヤモンドのブランドというと、エンゲージリングを思い浮かべる人が多いと思います。
ラザールダイヤモンドは、小さなメレダイヤモンドもセンターリングに準じたカットが施されています。
マリッジリングやエタニティリングでもダイヤにこだわりたい人にこそおすすめです。

また、硬度が高くて丈夫な「鍛造(たんぞう)」のリングも豊富なので、日常使いでも傷が付きにくいので安心です。
ただし、鍛造のリングはサイズ直しができず、交換での対応となります。

粒のデザインを打ち込む「ミル打ち」も等間隔に揃うように丁寧に仕上げられていて、ダイヤモンドの輝きをさらに引き立てます。
開けた穴にダイヤを埋め込む「フラッシュセッティング」という石の留め方をしているマリッジリングもあり、洋服などにひっかかることがありません。

結婚指輪の価格帯としては、シンプルなものならペアで20万円~30万円程度となります。
ダイヤをふんだんに使ったデザインでは、1つで30万円程度のものもあります。

ラザールダイヤモンドブティックの結婚指輪

気を付けるポイント

お店はダイヤが美しく見えるようにできている

原石選びからカット、ポリッシングまでこだわった結果、7色に輝くダイヤができあがります。
ダイヤモンドを他のブランドと比較した人は、「ギラギラ」しているという印象を抱くくらいです。
ただ、普段からお店で見たときのようにずっとギラギラしているわけではありません。
店舗の照明は、ダイヤモンドが美しく見えるように工夫されています。
スポットライトといって、光がまっすぐに進む光源が使われていることも。
また、天井には、小さな光源がいくつも散りばめられています。
普通の蛍光灯の下で見ると、お店で見たときより大人しく見えると思ってください。

値引きなどの売り方にげんなりする人も

品質は間違いないのですが、その販売方法などの接客を残念に感じる人もいるようです。
ニューヨークのラザールダイヤモンドと販売店契約を結び、日本で「ラザールダイヤモンドブティック」を運営している会社は「プリモ・ジャパン株式会社」です。
国内最大級のブライダルジュエリーブランドの「アイプリモ」を運営している会社です。
アイプリモは、値引きをして多くの人に買ってもらうという方針で成功したブランドと言って良いと思います。
なので、ラザールダイヤモンドブティックでも同じように、値引きによる売り方を取り入れているようです。
そのため、「由緒あるブランドなのに値引き?」と、ちょっとびっくりしてしまうかもしれません。
元の金額にもよりますが、10~20%は何も言わなくても向こうから割引きしてもらえるものだと思って、ありがたく享受しましょう。
そして、「今だけ○○%引きです!」などと言われても焦る必要はありません。きっと次の日も同じくらい割り引いてくれます。

運営会社が同じだからと言って、アイプリモの店舗でラザールダイヤモンドの指輪が購入できるわけではありません。
また、アイプリモの商品がラザールダイヤモンドの店舗で高く売られているわけでもないです。
まったく別のブランドなので、そこは勘違いしないように気を付けましょう。

鑑定機関の鑑定書がつかない

ラザールダイヤモンドのダイヤモンドには、GIA(米国宝石学会)などによる鑑定書はつきません。
その代わり、ラザール・キャプラン・インターナショナル社による品質証明書がつきます。
0.18カラット以上のダイヤモンドには、ブランドロゴとIDナンバーがガードル部分(外周の境界線部分)に刻印されます。
このIDナンバーは、すべてデータ管理されています。(ちなみに、ダイヤにメッセージを刻印することもできます。)

外部の鑑定書が無いのを不安に感じるかも知れませんが、そもそもGIA(米国宝石学会)に「カット」という基準を提唱したのが、ラザール・キャプランでしたね。
GIAのカットの最高グレードはトリプルエクセレントですが、ラザールダイヤモンドでは当たり前。
トリプルエクセレントのよりも厳しい基準の「アイディアルメイク」としています。

中には、鑑定書がつかないことをネチネチ言ってくる友人や親戚がいるかもしれませんが、おそらく妬みによる嫌がらせでしょう。もしくは、ラザールが世界3大カッティングブランドであることを知らないだけなので、ハイハイとスルーしましょう。

店舗情報など

プリモ・ジャパンが運営する、ラザールダイヤモンド専門店である「ラザールダイヤモンドブティック」は、札幌から福岡まで全国14店舗。

銀座本店

銀座本店は松屋銀座の向かい

新宿店

新宿店はJR新宿駅新南口からすぐ

横浜元町店

横浜元町店は横浜元町ショッピングストリートに入ってすぐ

神戸店

神戸店は三宮センター街二丁目にあります

ブライダルブティック店舗

札幌店、仙台店、大宮店、銀座本店、新宿店、横浜元町店、横浜みなとみらい店、名古屋栄店、京都店、心斎橋店、梅田ヒルトンプラザ店、神戸店、広島店、福岡天神店

ブティック限定の商品やフェアがあります。
クリーニングは無料。サイズ直しや歪み直しは各店舗へ要確認。

その他に取扱店舗があり、それらを含めると北海道から沖縄までの100店舗以上になります。

購入した方の口コミ・評判

インターネットで色々なブランドを調べて来店しました。少し早く着いてしまいましたがスムーズに席へ案内されました。席には予約した名前の名札が立っていました。
スタッフの方は非常に明るくて話しやすい方でした。気になる商品はどんどん試着してください。とのことで20点以上見せてもらいました。試着した様子からこれはどうですか?などとたくさんアドバイスをいただき、優柔不断な私たちは非常に助かりました。
初めは一粒ダイヤの商品にしようと思っていましたが、ダイアモンドの輝きに惹かれ、少し広めにダイアモンドが埋め込まれている指輪に決めました。輝き方が本当にキラキラで一目惚れでした。
遠方からの来店だったので出来上がりは郵送で対応していただきました。大きな買い物ですし、初めての経験なのでスタッフの方のアドバイスは本当にありがたかったです。

札幌店

価格は比較的お手頃でありながら、モダンで洗練されたデザインが気に入りました。購入したのはクレセントという、波間の水面のようにほどよいカーブがあり、エッジの効いたシンプルなデザインの結婚指輪です。
オーダーメイドと迷いましたが、とてもつけ心地がよく、丁寧につくられている印象だったのでこの指輪に決めました。その場ではめてみて、すぐにこれだ!と思い購入しました。
ブランドの店舗は清潔で、落ち着いた印象です。今でもサイズ直しなどでお世話になっています。これからも末永く付き合えるショップから購入できたのも良かったと思います。

札幌店

お店はオシャレで非常に綺麗なのでドキドキ緊張してしまったのですが、店員さんがニコニコして話しかけてくれるので安心しました。
友人がラザールダイヤモンドさんの指輪をつけているのですが、ダイヤの輝きが素晴らしく上品な感じが良いなと思ったので、こちらで買おうと思いました。
私は指が太いことを気にしているのですが、私の指につけても綺麗に見えるデザインを店員さんが選んでくれたおかげで、とても素敵な結婚指輪を買うことができました。けっこう迷って時間がかかったのですが、ゆったりした気持ちで選ぶことができたのですごく良かったです。

札幌店

注目記事

来店予約で特典をもらう方法 1

結婚して新しい生活をはじめるには、数百万円単位でお金がかかります。 入籍のみで、挙式や新婚旅行をしないとしても、引っ越す場合は新居の費用がか ...

セレクトショップ 2

マリッジリングやエンゲージリングを扱うジュエリーショップは、大きく2種類に分けることが出来ます。 それが、「セレクトショップ」と「ブランドシ ...

5万円 3

お金が無くても、「買えない」と言えないのがマリッジリング。 できるだけ低価格で買いたい方向けに結婚指輪を5万円以下で買う方法を紹介します。 ...

-人気のブランド紹介

Copyright© 結婚指輪の選び方ラボ , 2018 All Rights Reserved.