人気のブランド紹介

ヴァンドーム青山ブライダルの特徴と評判・口コミ

更新日:

VENDOME AOYAMA BRIDAL

VENDOME AOYAMA BRIDAL - https://vendome.jp/bridal/ -

ブライダルリングだけでなく、上質な日常使いのジュエリーを「知的・エレガンス・ベーシック」をキーワードに提案しています。
そのため独身時代からヴァンドゥーム青山のネックレスや指輪などのアクセサリーを気に入っていて、結婚指輪も同じブランドでと考える人も多いです。

ヴァンドゥーム青山ってどんなブランド?

今は百貨店の一階にあるアクセサリーフロアにはブライダルリングもありますよね。
昔は宝石といえば、デパートの最上階あたりで扱われる物でした。
そんな中、ブライダルジュエリーをアクセサリーフロアでいち早く展開したブランドが、ヴァンドゥーム青山です。

変わった名前の由来

1973年に創業した株式会社ヴァンドゥーム山田によるブランドです。
青山じゃなくて山田?と思ったかも知れませんが、山田というのは社長の名字です。青山というのは本社の所在地になります。
ヴァンドゥームというのはフランス・パリにあるヴァンドーム広場からとっています。
有名老舗ジュエリーブランドがヴァンドゥーム広場に集まっていることから、名前にしたんですね。

ちなみに妹分的な低価格帯の「VAヴァンドーム青山」、「L.A.H.ヴァンドーム青山」、「VENDOME BOUTIQUE」、「Plus Vendome」などのブランド展開があります。

テレビドラマで女優さんが着用

ピアスやネックレスなどのアクセサリーは、テレビドラマの衣装としてもよく使われています。
例えば、「逃げるは恥だが役に立つ」の石田ゆり子、「カルテット」の松たか子・吉岡里帆、「あなたのことはそれほど」の波瑠、「セシルのもくろみ」の真木よう子・伊藤歩・板谷由夏・小野ゆり子(敬称略)などが、ヴァンドーム青山のアクセサリーを身に付けていました。
なんとなく大人の魅力を感じる女優さんが多いですね。

ブライダルリングのこだわり

リボンを二重に巻き付けたようなデザイン

日本人デザイナーによるオリジナルデザイン

エレガントで上品なデザインは、日本人の女性デザイナーによるもの。付け心地にもこだわり、内側を丸く削った「内甲丸仕上げ」になっています。

マリッジリングのデザインは、「ストレート」「ウェーブ」「V字・U字」「クロス」「エタニティ」に別れます。
リボンをモチーフにした「Ruban de Mariée」のシリーズは、エンゲージリングでは可愛らしく華やかに、マリッジリングではシックで上品にデザインされています。

現代のライフスタイルに合わせ、エンゲージメントネックレスも提案しています。確かに、身に付けるときが限られる婚約指輪より、ネックレスの方が嬉しいという女性は多そうです。

プロポーズ用のシルバーリングも

シルバーとジルコニウムで作られたプロポーズ用のリング(10,800円)もあります。

シルバー925(ロジウムメッキ) キュービックジルコニア

プロポーズが成功したら、2人で本当のエンゲージリングを選びましょう。
1年間のエンゲージリング優待チケットが付いています。

カゴの中にキュービックジルコニアが入っているデザインなので、実際に指につけて楽しむのは厳しいです。
あくまでもプロポーズの儀式用と思ってください。
ダイヤモンドを購入する場合と違い10,800円と低価格ですし、本番は別のブランドにしちゃってもいいでしょう。

ヴァンドームカットダイヤモンド

ダイヤモンドのカットには、ブランドのオリジナルのヴァンドームカットもあります。
ヴァンドーム青山の名前の由来にもなっているヴァンドーム広場と同じ、四角形の角を落とした八角形になっています。

リュクスプラチナ997

通常の指輪に使われるプラチナは、純度95%のPt950です。
ハードプラチナもしくは、製法によりハードプラチナと同等の硬度をもつプラチナとなっています。

リュクスプラチナ997は、さらに純度を99.7%まで高めた素材です。
マリッジリングの多くは、リュクスプラチナ997へアップグレード可能です。

ゴールドは、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの3種類になります。

石を紛失しても安心な永久保証

アフターサービスは永久保証となっています。
サイズ直し、石の留め直し、変形直し、爪の立て直し、刻印直し、クリーニングがずっと無料です。
マリッジリングの場合は、石を紛失したとしても無料で新しい石をつけてくれるので安心です。

傷などを磨いて新品同様に戻す仕上げ直しだけは、無料の期間が購入から3年間となっています。

意外と低価格帯の商品もあります

プラチナの結婚指輪としては、8万円程度~14万円前後のリングが多くなっています。ペアで25万円前後が平均だと思っておけば良いでしょう。

ちなみに、女性で一番安いプラチナリングで64,800円でした。
ゴールドも入れると、最も安いリングはK18YGの46,440円でした。(2017年8月現在)
ペアでも、ゴールドなら10万円程度、プラチナでも15万円前後で購入することも十分可能です。

さらに、百貨店内の店舗が多く、ブライダルクラブなどの割引きも効くので、もう10%安く購入できそうです。

店舗は百貨店を中心に展開

北海道から沖縄まで、百貨店を中心に店舗を展開しています。
その中でブライダルリングを扱う店舗は100店舗以上。
たとえば新宿駅近辺なら、「伊勢丹新宿店」「新宿高島屋」「小田急百貨店新宿店」と3店舗もあります。
デパートのブライダルクラブ入会による割引きも適用されるので、10%引きやポイントがつくことも。
ひいきにしている百貨店がある人は、いろんな買い物とあわせて百貨店内のヴァンドーム青山でブライダルリングも購入するとお得です。

また、青山本店の2階はブライダルサロンになっているので、ゆったりとした空間で指輪を選ぶことができます。

2017年8月5日にオープンした横浜元町店

購入した方の口コミ・評判

彼に初めてもらった指輪がヴァンドーム青山のものでした。
結婚後も初めてもらった指輪と結婚指輪を重ね付けしたいと思い、結婚指輪もヴァンドームで揃えました。
ヴァンドーム青山の商品は全体的にシンプルで上品な商品が多いのですが、その中で可愛さや綺麗さを表現していて繊細な作りが好きです。
価格も抑えられているのですが、保証がしっかりしているもの強みだと思います。
販売員の方の接客も丁寧で、重ね付けしたいと言ったらそれに合った結婚指輪をいくつか提案して下さり、納得して商品を選ぶことができました。

指輪だけでなくネックレスやピアスも販売されており、見ているうちに一式揃えたくなります。高島屋のポイントカードが使えるので百貨店での購入を決めました。

新宿高島屋店

嫁が接客業のためデザインに特徴があり過ぎたり、リングの厚さがある指輪は着けることが出来なかったのでその条件に合う指輪を探していました。
最終的に購入したのはヴァンドーム青山のプラチナリングで0.2ctの小さなダイヤが入ったシンプルな指輪を購入しました。
あまり指輪などに興味がなかったのですが、ベーシックな感じで大人の雰囲気があり男性からみてもチャラチャラしていなかっのが気に入りました。
価格は23万円程でお店の販売員さんの、高い指輪を買ってくださいオーラも少なかったため、直ぐに購入させていただきました。

福岡三越店

注目記事

来店予約で特典をもらう方法 1

結婚して新しい生活をはじめるには、数百万円単位でお金がかかります。 入籍のみで、挙式や新婚旅行をしないとしても、引っ越す場合は新居の費用がか ...

-人気のブランド紹介

Copyright© 結婚指輪の選び方ラボ , 2018 All Rights Reserved.