人気のブランド紹介

AHKAH(アーカー)のブライダルリングの特徴と評判・口コミ

更新日:

AHKAH(アーカー)

ブライダル | AHKAH - https://www.ahkah.jp/bridal/index.html

2017年に20周年を迎えたAHKAH(アーカー)。
その華奢で上品なデザインは、プチジュエリー、スキンジュエリーの先駆けです。

それは、日常でさりげなく付けられる本物のジュエリー。
安いアクセサリーではなく、ジュエリーをファッションアイテムとして日常使いしたい女性に受け入れられました。

チェーンが細く素肌にダイヤを乗せたようなネックレスなどが人気のブランドです。
AHKAH mariageでは結婚指輪や婚約指輪の扱いもあり、そのモダンで繊細なデザインはゴールドとも良く合います。

華奢で繊細なフォルムとオリジナリティ

細身のマリッジリング

ブライダルリングとしては珍しい幅の狭いリングが豊富です。
ダイヤを指輪の側面にあしらった一番人気の「オネスティリング」は、リング幅を約1.7mmと約2.1mmから選べます。
細い代わりに厚みがあり、ダイヤの両サイドには刻印が入れられます。

神田沙也加・村田充夫妻のマリッジリング「オネスティリング」

太めの指輪が似合わなかったり、ちょっと個性を出したい人におすすめです。
ただ、細い分どうしても頑丈な指輪に比べたら歪みやすいので注意しましょう。

個性的な指輪

内側に手書きの刻印が入れられる「ポージーリング」

4色の地金にイニシャルをあしらった「イニシャル コンビネーションズ ミニ リング」

側面にダイヤをびっしりと敷き詰めた「フォーエバーリング」

アーカーの扱う素材(マテリアル)は6種類

プラチナ(pt900)、イエローゴールド(K18YG)、ホワイトゴールド(K18WG)、ピンクゴールド(K18PG)はブライダルリングとしては一般的な素材です。

珍しいのはナチュラルホワイトゴールド(K18NWG)と、ナチュラルピンクホワイトゴールド(K18NPWG)です。

ナチュラルホワイトゴールドは、めっきをしていない生地のままのホワイトゴールドのこと。男性でも付けやすい落ち着いた自然の色味です。

めっきなしのホワイトゴールドは他のブランドも扱っているところはありますが、ピンクゴールドを混ぜたナチュラルピンクホワイトゴールドはアーカーだけのオリジナルです。

肌なじみの良さはピカイチ。

男性がプラチナ、女性がピンクゴールドなど、夫婦で別々のマテリアルにするのもおすすめです。
どのれも自由に選べるのではなく、リングによって選べる素材が決まっています。

サイズや素材で価格が違います

カタログや公式サイトに載っている価格を見ると、5万円台のマリッジリングもあるので、相場よりかなり安いと思うかも知れません。

カタログなどに載っている値段が○○円~となっている場合は最低価格が書いてあるだけです。

同じデザインのリングでも素材やサイズで値段が大きく変わります。
掲載されている値段は、価格の安いホワイトゴールドのものだと思っておきましょう。

実際の値段を知りたかったら、アーカーのオンラインショップが便利です。
すべての商品が掲載されているわけではありませんが、サイズや素材を選択すると価格が見えるので、だいたいの傾向がわかります。

店舗情報とアフターサービス

店舗情報

ローズガーデンフェア中のAHKAH 神南本店(2018年7月31日閉店)

本店は渋谷の神南にありましたが、地域開発のために2018年7月31日に閉店しました。
アーカーヴィレッジにある白壁に青い屋根の一軒家の路面店でした。

直営店・取扱店は北海道から九州まで50店舗以上。
路面店は少なく、高島屋や大丸、バーニーズニューヨークなどの百貨店に入っています。

UNITED ARROWSでも取り扱いがあります。

GINZA SIXにも出店

GINZA SIX

GINZA SIXの2FにAHKAH唯一のフルラインアップショップがオープン

2017年4月にオープンした銀座エリア最大の複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」にも出店しています。
世界に通用する日本発のラグジュアリーブランドとして、グローバルラインの「AHKAH OPULENCE」のジュエリーを中心に販売しています。

2017年12月にAHKAHはTASAKIの連結子会社になりました。
北京や上海、シンガポールなどに海外展開しています。

アフターサービス

ブライダルリングブランドとしては、ごく標準的なアフターサービスです。

初回(1年以内)のサイズ直し・リフレッシュ加工無料(デザインにより有料)。
店頭での超音波洗浄無料。

郵送により依頼することもできます。

AHKAH購入者の口コミ

元々、AHKAHが好きで普段使うアクセサリーもAHKAHを選んでいたため、婚約指輪もこちらで購入しました。
婚約指輪の場合、一粒石のリングだと傷つけてしまわないか、洋服にひっかけたりしないか心配で、結局はつけなくなってしまう可能性が高いと思いました。
なので、エタニティタイプのシンプルなプラチナのフォルトゥナリングにしました。
気軽に結婚指輪と重ねてつけたり、ちょっとしたパーティー席などでは結婚指輪の替わりにさり気なくキラキラさせられるので、気に入っています。
ライトに当たると、一粒石のように点ではなくラインで輝いてくれ嫌らしくない感じです。
さり気ないのに上品で綺麗!と、まわりの方もよく気がついてくれます。

AHKAH mariage 神南本店

アーカーは華奢なデザインのアクセサリーというイメージがあり、20代の私の憧れのブランドです。
結婚指輪を探す上で、「華奢なデザイン」「派手すぎないこと」「夫婦で素材を変えられる」この三点を重視しました。
アーカーのHONESTY RINGはまさにこれらの条件を満たしているリングでした。私はピンクゴールドにしました。
値段がリーズナブルなこともこのリングを購入する決定打となりました。

伊勢丹新宿店で購入したのですが、店員さんとの距離感もちょうど良かったです。伊勢丹新宿店のジュエリーフロアはハイブランドが多く、気後れがちでしたが、アーカーの店員さんは気さくに対応してくださいました。

伊勢丹新宿店

鹿児島では、取り扱い店舗が少なく、セレクトショップのJKプラネットのみだったのですが、店員さんにもアーカーは人気のようで、可愛いですよね、と言ってくださいました。

選んだものは、ティナリングです。
ダイヤのハーフエタニティタイプのもので、素材はゴールド。
一目惚れでした。割と細身で、付けていて違和感がないのに、ダイヤのカットがきれいなので、光があたるとすへてのダイヤがキラキラと輝いてとってもきれいです。
友達にもアーカーにした、と言うと、必ず羨ましがられます。

JKプラネット鹿児島天文館店

憧れていたアーカーの結婚指輪を購入しました。
華奢なデザインが大人っぽいのにかわいくて、多分ずっと好きでいられるだろうと思って決めました。
クラウンリングの気に入ったところは、リボンのように見えるラインや、普通に見えて個性的なところ、誰ともかぶりそうにないところです。
両親からもほめてもらえました。私がダイヤ入りを選ばなかったので、地味で安心したようです。
今後もしデザインリングを買ったとしても、重ねつけも映えそうです。

KIDNAP.f

人気の記事

来店予約で特典をもらう方法 1

いきなりお店へ行くのはちょっと待ってください。公式サイトでお店を予約するよりも、お得に商品券やギフトカードがもらえる方法を解説します。

2

できるだけ低価格で買いたい方向けに結婚指輪を5万円以下で買う方法を紹介します。ペアで5万円、ひとつ5万円など予算別に解説。

ギフトバック 3

注文した当日に結婚指輪を持って帰りたいこともあるでしょう。 オーダーメイドでは無理ですが、既製品を扱うブランドならその日のうちに持ち帰れるこ ...

-人気のブランド紹介

Copyright© 結婚指輪の選び方ラボ , 2021 All Rights Reserved.