海外のハイブランド

グランサンク(パリ5大宝飾店)の歴史と各ブランドの特徴紹介

投稿日:

グランサンクは、「Les Grand Cinq」というフランス語です。
そのまま英語にすると、「The Big Five」。つまり日本語で「大きな5」となります。

フランスはパリのヴァンドーム広場にある老舗メゾンが作った「フランス高級宝飾店協会」のことで、パリ5大ジュエラーなどとも呼ばれます。

現在は「メレリオ」「ショーメ」「モーブッサン」「ブシュロン」「ヴァンクリーフ&アーペル」(創業順)が加盟しています。

ちなみに勘違いしやすいのですが、世界5大ジュエラーとは別のものです。

グランサンクの歴史と現状

「グランサンク」は、「フランス高級宝飾店協会」の通称です。
自然と呼ばれるようになった「世界5大ジュエラー」とは違い、自分たちで作った協会なんですね。

1940年代から活動を始め、1947年頃に正式に結成されました。
創業家が、ヴァンドーム広場のオテル・リッツに集まって会合を開いていたとか。

オテル・リッツ

1898年創業のオテル・リッツ

はじめはもっと多くのメゾンが「フランス高級宝飾店協会」に参加していましたが、5社に落ち着きました。

実は、かつてはカルティエも入会していました。
ヴァンドーム広場から移転したときに退会して、その代わりに「メレリオ・ディ・メレー」が入会したという情報も。

以前はオテル・リッツで合同の新作発表会を開くなどの活動をしていました。
現在では、ほとんどのメゾンから創業家の手が離れてしまったこともあり、協会としての活動は行われていません。

グランサンクという呼び方も、現地では知らない人も多いとか。
むしろパリよりも日本で好んで使われているという不思議な状況となっています。

グランサンクの5ブランド

現在のヴァンドーム広場には、カルティエ、ティファニー、ブルガリなどの店舗もあり、必ずしもグランサンクだけが格式が高いわけではありません。
パリの老舗ジュエラーのうち5つが、日本でグランサンクと呼ばれているということですね。

創業順に紹介します。

メレリオ

1613年にメレリオ一家により創業。400年以上の歴史を持つ老舗中の老舗ジュエラーですが、日本での知名度は低め。
現存する最古のジュエラーとも言われ、あのマリー・アントワネットが愛したことでも知られています。
メレリオ・ディ・メレー(MELLERIO dits MELLER)として知られていましたが、現在はメレリオ(Mellerio)に改名しています。

日本橋高島屋
歴史あるメレリオ(MELLERIO)で人気のブライダルリング

メレリオ・ディ・メレー(MELLERIO dits MELLER)として知られていましたが、現在はメレリオ(Mellerio)に改名していま ...

続きを見る

ショーメ(CHAUMET)

1780年にマリ・エティエンヌ・ニトにより創業。皇帝ナポレオンに愛され、伝説的なティアラを数多く手がけた愛のジュエラー。
日本での知名度はそこまで高くありませんが、ヨーロッパ各国王室の御用達ジュエラーです。

ショーメ銀座本店
ショーメ(CHAUMET)の婚約指輪・結婚指輪の特徴と口コミ

1780年にパリで創業。店名がショーメになったのは1885年。 皇帝ナポレオンに愛されたヨーロッパ各国王室の御用達ジュエラー。 日本での知名 ...

続きを見る

モーブッサン

1827年にモンシュール・ロシェにより創業。日本では2009年の銀座店オープンイベントでダイヤモンドを無料配布したことで知名度を上げました。
ハイジュエラーでありながら、20万円以下の婚約指輪があるなど幅広い価格帯をそろえているのも特徴。

表参道コンセプトショップ
モーブッサン(Mauboussin)の特徴と婚約指輪・結婚指輪

モーブッサン(Mauboussin)は、1827年創業のフランスの老舗ジュエラー。 日本での知名度は低いですが、グランサンクと呼ばれるパリ5 ...

続きを見る

ブシュロン

1858年にフレデリック・ブシュロンにより創業
ハイジュエラーとしては、ヴァンドーム広場に最初にブティックをオープンさせたのがブシュロン。
ブライダルリングでも独特なデザインが目を引きます。

ブシュロン銀座
ブシュロン(BOUCHERON)で人気のブライダルリングと口コミ

1858年にフレデリック・ブシュロンにより創業。 パリのヴァンドーム広場には多くのジュエリーブランドが集まっていますが、そこに最初にブティッ ...

続きを見る

ヴァンクリーフ&アーペル

1906年にアルフレッド・ヴァンクリーフとシャルル・アーペルにより創業。
女性の人気が高い四つ葉がモチーフの「アルハンブラ」のジュエリーが有名。
グランサンクの中では唯一、世界5大ジュエラーの1つでもあります。

銀座本店
ヴァンクリーフ&アーペルの「結婚・婚約指輪」と特徴・口コミ

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)は、世界五大ジュエラーであり、ジュエリーの本場フランスのパリを代表するグラン ...

続きを見る

日本でグランサンクの指輪を買うなら

グランサンクの路面店は、それほど多くありません。
日本では主に百貨店の中にお店を出しています。

見たい指輪のブランドが決まっているなら、予約ができる店舗なら予約をして行くといいでしょう。

とりあえずいろいろなブランドを見比べたいなら、多くのブランドが入っている百貨店へ下見に行きましょう。

関東近郊なら、銀座・日本橋がおすすめです。
路面店も多いですし、グランサンクの全ての店舗を見てまわることが可能です。

銀座に路面店があるのは、CHAUMET、BOUCHERON、Van Cleef & Arpelsの3ブランド。

5ブランドすべて見るなら、日本橋の百貨店をはしごするのがおすすめです。

日本橋高島屋S.C.

日本橋高島屋s.c.

奥の歴史ある建物が本館

本館6階のジュエリーサロンに、MELLERIO、Mauboussinが入っています。

日本橋三越本店

日本橋三越本店

宝飾サロンは新館の6階

MELLERIO以外の4ブランドが入っています。
Van Cleef & Arpelsは本館1階にブティックとして出店しています。

管理人
グランサンクでも、シンプルな結婚指輪の価格はそれほど高くありません。
百貨店の宝飾品エリアはちょっと緊張しますが、一度のぞいてみてください。

人気の記事

来店予約で特典をもらう方法 1

いきなりお店へ行くのはちょっと待ってください。公式サイトでお店を予約するよりも、お得に商品券やギフトカードがもらえる方法を解説します。

2

できるだけ低価格で買いたい方向けに結婚指輪を5万円以下で買う方法を紹介します。ペアで5万円、ひとつ5万円など予算別に解説。

ギフトバック 3

注文した当日に結婚指輪を持って帰りたいこともあるでしょう。 オーダーメイドでは無理ですが、既製品を扱うブランドならその日のうちに持ち帰れるこ ...

-海外のハイブランド

Copyright© 結婚指輪の選び方ラボ , 2019 All Rights Reserved.