「結婚指輪の基礎知識」 一覧

結婚指輪の基本的な一般常識について解説します。必要になるまでよく知らなかったという人がほとんど。
中には婚約指輪と混同している人もいるくらいです。

特に、普段はあまりジュエリーを身につけない女性や、まったく指輪をしたこともない男性にとっては、知らないことがたくさんあるでしょう。
たまにつけるファッションリングと、これからずっと身に付けるマリッジリングとでは、購入時に気を付けることも違ってきます。

とはいえ、基本的には自由に選んで問題ありません。法律でこうしろと決められているものではないので、自分たちが納得すればそれでいいのです。
ある程度の一般常識は理解した上で、どうするのかを考えればいいでしょう。

カテゴリ一覧

いつ買うの?ベビーリングの意味や取り扱いブランドについて

ベビーリングは、文字通り「赤ちゃんの指輪」のことです。 赤ちゃんの誕生記念として、ヨーロッパなど海外で親しまれています。 日本でも少しずつ流 ...

ゆるめ?きつめ?

【サイズの選び方】結婚指輪のフィット感はゆるめ?きつめ?

「幸せ太りするから少しゆるめが良い」 「指輪が抜けないように少しきつめが良い」 どちらも聞いたことがあるでしょう。 結婚指輪のサイズの選び方 ...

鑑定書・鑑別書・保証書

ダイヤモンドの鑑定書・鑑別書・保証書の違いと必要性

簡単に説明すると、鑑定書はダイヤモンドの品質を評価したもの、鑑別書は宝石の種類や起源を記したもの、保証書はブランドが発行する販売証明書です。 ...

A鑑、B鑑、C鑑

信頼できるダイヤモンドの鑑定書は?ランクの高い鑑定機関一覧

婚約指輪にセッティングする0.1カラット以上のダイヤモンドには、品質を示す鑑定書(グレーディングレポート)が付くことが多いです。 公正な鑑定 ...

後悔

「失敗した!」結婚指輪で後悔していることを聞きました

10年以内に結婚指輪を購入した人たちに「こうしておけばよかった」という反省点を聞きました。 どんなことに後悔しているのでしょうか。 デザイン ...

夫婦で別々のデザイン

夫婦で「別々のデザイン」や「違うブランド」の結婚指輪にするなら

夫婦で違う素材やデザインの指輪を選んでも問題ありません。 ペアじゃなくてもいいですし、別ブランドにしてもいいんです。 いくら愛し合っているか ...

【予算別】5万円以下の安い結婚指輪を買ういろいろな方法

お金が無くても、「買えない」と言えないのがマリッジリング。 できるだけ低価格で買いたい方向けに結婚指輪を5万円以下で買う方法を紹介します。 ...

ひとつだけ購入できる?

ひとつだけ購入する?彼が結婚指輪をいらない場合

エンゲージリングは女性だけですが、マリッジリングはペアで購入するのが普通です。 ですが様々な理由で彼がいらないというケースもあるでしょう。 ...

女性一人

結婚指輪を女性一人で下見に行くときの注意点

「結婚指輪はじっくり選びたい」という女性に対して、「何店舗も回りたくない」というのが男性の本音です。 最終的には2人で指輪を決めるのをおすす ...

支払い方法

現金・カード・ローンそれぞれの利点は?指輪の支払い方法

結婚指輪・婚約指輪の支払い方法には、現金、クレジットカード、ローンなどがあります。 できれば一括払いで購入したいところですが、挙式や披露宴、 ...

Copyright© 結婚指輪の選び方ラボ , 2018 All Rights Reserved.